使わなくなったランドセルを寄付しましょう

ランドセルは小学校を卒業してしまえば使いみちがなくなってしまいますし、卒業をしなくても今の子供達は高学年にもなるとランドセルを使わなくなってしまうことが多いです。

思い出の詰まったものですからいつまでも残しておきたいという気持ちがある一方で、それなりに場所を取りますから使いもしないものを残して置くのは邪魔でもあります。

それだけに扱いに困ってしまう使わなくなったランドセルなのですが、最近使用したものであっても寄付を受け入れてくれる場所があることを知ったので、寄付をすることにしました。

捨てるのは気が引けてしまいますが、誰かにまた使ってもらうことができるのであれば捨てるよりもランドセルにとってもいいことですから、寄付には躊躇いがありませんでした。

問題は状態が悪いわけではありませんでしたが、はっきりと使用感があるとわかるものでしたから受け入れてくれるのかなと思っていたのですが、問題なく受け入れてくれました。

また、ランドセルだけでなく鉛筆や消しゴムにノートも一緒だと喜ばれるということでしたから、併せて使わなくなった文房具もセットで寄付することにしたところ本当に喜んでもらうことができたので寄付をしたかいがありました。

どこで誰が使うのかわかりませんが、子供の思い出が詰まったランドセルが再び知らないところで活躍していると思うとなんとなく嬉しい気持ちになります

処分をしづらいものだけに、寄付を受け入れてくれるのはありがたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*